「ほっ」と。キャンペーン

sally garden ♭yuri


sol[y-co]'s dialogue
by soliruy0925
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

カテゴリ:a days( 33 )

辛抱

つわりのせいかここんとこ浮き沈みが半端無い。
娘にはちゃんとご飯を作ってあげたいのに、とにかく胸焼けがひどくて台所に立てない。
娘もなんとなく感づいているようでやたらに甘えてきたり、わけもなくぐずったり。
どうしようもなくイライラして、ひたすら自己嫌悪。
本当にこのまま消えてしまいたいと思ったりする。
2人目なんて、到底自信がもてない。
私、本当に産んでいいんだろうか。
1人ですらいっぱいいっぱいな私なのに。
なんだか夜は泣いてばかりの毎日。
昼間はなるべく人と会って外出するようにしているけれど、とにかく地味にずっと気持ち悪い。
人といるとき食べるようにしても、あとで結局気持ち悪くて吐いてしまう。
つらい。
安定期が待ち遠しい。
[PR]
by soliruy0925 | 2010-12-09 21:47 | a days

抜歯

今日は、人生初の親知らずの抜歯。

想像ばかり膨らんで、前日はなかなか寝付けなかった。

診察室に入った途端、私の顔がよほど強張っていたのか、何かを察したかのように娘がいきなりグズりだす。
泣きたいのはママだよー・・
30分くらいグズり通し。
でも先生や助手の皆さん、静かに待っていてくださって、とても感謝。

娘を抱いてなんとかなだめつつ、台に座る。
娘が泣き止んだ隙に、一分もかからない間にあっさり終了。。歯医者さんてすごいのね。。

幸い今のところ痛みも少なく、顔の腫れなどもなくてひと安心。

来週はもう一度歯石除去。
また娘がグズらないといいなぁ・・

more
[PR]
by soliruy0925 | 2010-10-14 01:41 | a days

ゆくえ

何故に人の欲望は尽きない?

物欲 食欲 性欲 etc

生きるために欲望はあるのか。欲望があるから生きていけるのか。
持ちつ持たれつといったとこだろうか。

人によって満足のキャパも異なる。
自分がどれほど恵まれているか、実感できずに求めるだけの人。
それを羨みつつ、自分に与えられたものを自覚して生きる人。
他人は、幸せにみえる。
穏やかに暮らしているように見える人にでも、発狂するときだってあるかもしれない。

確かにこの世は平等じゃない。
日夜問わずひたすら生きる為に働く人の店に、時間つぶしの読書のためとして立ち寄る主婦が訪れたりする。

私は、何を憎んでいるのか。父か。世の中か。
それでも、その倍くらい、愛する人がいるから、腐らずに生きていられる。

痛みも、幸せも、全て自分の受け皿にかかっている。

腐らずにいこう。
[PR]
by soliruy0925 | 2010-03-11 11:35 | a days

12年

娘が生まれてから、いくつかの変化があった


減ったものは

呑み歩く夜
寝る時間
美容院に行く回数
自分の服にかけるお金
ひとりの時間

増えたものは

お茶の時間
家で開くパーティー
キャラクターもの
散歩
写真を撮ること
行事のお祝い
笑顔


時々
失われたものばかり考えてしまうときもあるけれど
こうしてみると
与えられたもののほうがはるかに大きくて
意味がある


減ったものについては
娘が成人する頃
ゆっくり謳歌することにしよう

さよなら丑年
今度会うとき
美織は12歳

楽しみだなぁ


ハロー虎年!
[PR]
by soliruy0925 | 2009-12-31 21:35 | a days

さよなら、

母と最後に買い物に行ったのは、母の喪服を買いに行ったときだった。
まだ夏の名残が残る9月、祖母の納骨までにと、ふたりで久しぶりの買い物。
帰りにはキハチのソフトクリームを食べた。

母との思い出は数えきれないけれど、よく浮かぶのは、まだ私が小学生の頃、よくスーパーマーケットへついて行ったときのこと。転校した日の帰り道も、友達ができた報告も、好きな人ができたときも、いろんな話をしながら。

それだけの思い出があれば、充分笑って、生きていける。


あと2年。
苦痛。孤独。辛抱。過去との対峙。思い出の重圧。
そう思うとうんざりするから、

この2年で、たくさんのものを、美織にみせよう。
たくさんの音を、たくさんの愛を。

今の私に、自ら死ぬ選択肢は残されていない。それでいいのだ。
[PR]
by soliruy0925 | 2009-08-30 01:59 | a days

揺らぐ

昔もらった、父からの手紙に
いろんなことを引き受け過ぎないように、
と書かれていた

もらったときは大して気にもとめなかったけれど、ふと最近思い出して噛み締めている

意外にも父なりに私のことを理解していたのかもしれない


たとえば

いきものを大事にすることは、人として自然なことと思っていてジュンイチを預かったときも、ビビを預かったときも、
自然のこととしてそうしたんだけれども

最近よく、あのときの自分がとても軽はずみだったんじゃないかって
とても後悔する瞬間がある


それはジュンイチが脱毛したり
ビビが無駄吠えしたり
そして美織が泣きやまなかったりすると
もうひとりパニックです

自分のなかの些細な信念すら
恥ずかしく思えてきてしまって

思えば妊娠して出産して
その間ジュンイチとビビにはずっとろくにかまってやれずにいて、申し訳なく思う

毎日


こんなんでもいつかは
何もかも落ち着く日がくるんだろうかな
[PR]
by soliruy0925 | 2009-06-18 01:45 | a days

オンナノコ

春まで、あと少し。
春は、懐かしい。くて、少し立ち止まりたくなる。
いつもより少しだけ風を仰いだり。お散歩したり。
あらゆることが、少しずつ変化していく季節。

友達から、日本一早く咲く桜の写メが送られてきた。
いつの間にか、もうそんな季節なんだね。地元の桜並木、今年もみにいきたいなぁ。
毎年のように楽しみにしていた桜祭り。転校前に歩いた、桜並木。
毎日、学校に行くことが楽しくて仕方なかった。
たくさんのキラキラ。それはちゃんと、今も私の中に息づいている。
美織も、あんな風に思いっきり遊びまくってほしい。
そんでたとえ一人でもいいから、生涯つるんでいけるような友達に出会えたらいいね。
人生において、それはとっても幸福なことだから。


結婚や出産。女性は、よりあらゆる選択を迫られる。大きな変化を受け入れなくてはいけないし、選びとっていかなくてはならない。
理想や淡い気持ちだけでは結婚生活は続かないし、ただかわいい赤ちゃんが欲しい、ってだけじゃ育児はとてもやっていけない。
そしていずれも、必ずしも「=幸せ」とは言いがたい。
結婚しても、寂しいときは寂しいし、どんなに子供がかわいくても、もう全て投げ出してどこかへ逃げたい、ってときだってきっとあるだろう。
いろんな自分がいて、当たり前なんだ。何もかも、はじめからうまくなんてできるわけない。

幸い、今の私はまだ育児ノイローゼにはなってないけど、「うまくできなくて当たり前」ってゆるく構えていようと思う。そう思えるようになって、だいぶ楽になった。そんな私の気持ちが伝わるのか、最近の美織は少しずつ、まとめて寝てくれるようになった。そしてますます顔立ちがはっきりに。かわいくてたまらん。親バカです。

抱っこひもを購入したので、そろそろお出かけしようかな。まずは近所のサティから…
[PR]
by soliruy0925 | 2009-02-20 00:10 | a days

最近は

いつの間にか、1月も終わる。
退院した日を除くともう2週間近く、外を歩いていない。
早く美織とお散歩したいなぁ。

最近、美織はよくほほえむ。寝てるときニヤニヤしたりする。どんな夢をみてるのかしら。顔立ちもはっきりしてきた。
美織は沐浴のときもとてもいい子にしてくれているから助かる。でももう少ししたらじたばた動き出すのかな。

長野のお母さんが帰ってしまってから、ちょいと色々気を張り過ぎていたのかまたもや多量の出血。びっくりした。ほしアンズとプルーンで鉄分補給しなきゃね。

子育てって正解がなくて、初めてで、わからなくても、この子には私しかいないんだ、と思うと、えいっと何とかやり過ごせてしまうもの。時々みせてくれるニヤニヤ顔に本当に救われる。
母乳が足りてるのか、とか、病気や風邪にかからないように、とか、心配は尽きないけれど、自分以外の誰かのためにこれほどまでに思えてしまうのは、母性という本能としか言いようが無い。こうしてみんな「母親」になっていくんだね。
ビビがちょと、いやかなり寂しそう。実際、ろくにかまってやれてないのが気がかり。ごめんね。

いつか、ビビと美織が一緒に遊べる日がくるのがとっても楽しみ。
[PR]
by soliruy0925 | 2009-01-30 00:57 | a days

幸先

我が家のお正月は、昔からうま煮をたくさん作る
記憶を頼りに今年は初めてひとりで作ったけど、昔から食べてきた味とは微妙に違う気がする
きっと毎年作っていくうちに近づいていくかな
おばあちゃんの味がお母さんの味になって
お母さんの味が私の味になって
私の味を いつか娘が覚える
こうして受け継がれていくものは 尊い

年末から正月も働きづめの相方が
私の大好物のいくらを買ってきてくれたので、お歳暮で頂いたかにと合わせて
昨日は豪華に、かに&いくら丼!
あぁぁ幸せだった…

今年はいい年になりそうな気がする
皆様にもたくさんのハッピーが訪れますように!
c0101369_0244895.jpg

[PR]
by soliruy0925 | 2009-01-03 00:25 | a days

つわり再来

まずいなぁ


また不のスイッチが入ってる



常に気持ち悪くて
晴れた日ほど
なんだかひどく落ち込む
夜は何度も目が覚めて
暗闇の中また過去が甦る
昼はだるくて無気力で
オレンジの光がカーテンから差し込む頃
ようやく動ける


気持ちいいほうへ向こうとしても
この身体の重さ不自由さに
苛立ってしまう
何もかもに
甘えたいだけで悪気のないビビにさえも
ひどく叱ったあとで自己嫌悪

あと少し
[PR]
by soliruy0925 | 2008-11-30 13:43 | a days
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
ライフログ
検索
タグ
人気ジャンル
Skypeボタン
relax
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧